So-net無料ブログ作成
検索選択

牧場物語 つながる新天地 3年目なつの月⑥→あきの月① [ゲーム生活]


牧場物語 つながる新天地

牧場物語 つながる新天地

  • 出版社/メーカー: マーベラスAQL
  • メディア: Video Game


牧場物語つながる新天地の牧場日記。3年目なつの月30日~あきの月5日です。

どこまで達成できるかわかりませんが、トロフィー100%と出荷率100%を目指します。
(30年はさすがに無理か・・)

3年目なつの月

30日:結婚式の翌日です。あれ、クラウスのハートMAXじゃない・・。お祝いは、マーガレットポット×5・レッドローズポット×5・ひまわりの鉢植え×5をもらったっぽい。結婚指輪を作れるようになってる。一緒に食事をすると、15分経過?
またアンティークショップ、新商品入荷だって。今度行ってみよう。
「作物祭」。☆5の新鮮ももで出場。フリッツももも、エリーゼはパイナップルで出場していました。
もちろん優勝!優勝賞品は料理レシピセット3でした。ももがシルバーブランドになりました。作物祭でのクラウスの立ち位置と台詞が変わった。"作物祭優勝10回記念"トロフィーを獲得。
スーパーキノコ収穫!?まだ収穫前だったたまねぎが収穫状態に。しかも大きくなった気がする。1区画15個になってる?しかも収穫の仕方もいつもと違う。同じMAPでも他のエリアでは効果ないのね。
クラウスが寝てるけど、寝言が聞けない・・。

31日:ナディの誕生日。
レッドローズ、収穫間に合ってよかった。
茶アルパカも懐いて寄ってくるようになってる。
チビシシャモ→チビシシャモを養殖。
サファリ、家族を連れて行けるんだ。でも動物を連れて行く。

3年目あきの月

1日:雨。カミルの誕生日。穀物エリア更新。
ファッションショーのお題は「秋冬に着たい青系の機能的なファッション」ですって。
サクラの国でゴールドパールを売り出した!5万だって。
黒い犬を飼おうかとも思ったけど、小屋移動させてからかな。
サファリにクラウスときてみた。
雨だけど、ホタルがいた。いつもどうだっけ?
落ち物の☆が3になった。半年で0.5UPかな?
ヒツジ系とペットのお引越しを実施。

2日:黄金ほうれんそうの種を入手。
ウマの色の種類がいっぱいある。短毛白黒のネコがかわいい。でももう飼えないよ~。

3日:クロンの誕生日。
朝食でハーブパイを作ったら、メインではなく横の位置に。クラウスのメインはブイヤベースっぽい(笑)。作った回数カウントされているのかな・・?
クローゼットの中、いつの間にかアクセサリの箱(たぶん)が増えてる。
黄金かぶ収穫。今度は黄金ほうれんそうを育ててみよう。

4日コンサート。
チビシシャモ→ハマグリを養殖。チビシシャモがついに☆5になった!

5日:ゲイザーの誕生日。ふぐちりなんて作れない。レシピもなければふぐもない。
クラウスが明日落ち物拾いに行ってくれるらしい。
放牧地に木が生えた。しかも2本。邪魔・・。
「訪問販売」。ディーターからブリキの車の組み立て図を7500Gで購入。
サファリの後貿易。時間ないのでいつもと逆。
あれ、クラウスの寝言聞けた。この間は位置が悪かったのね・・。

3年目あきの月5日終了時点。
称号:人界五級牧場主
トロフィー:63%
動物:ウシ3頭(ハナコ・みるく・ばたー) ジャージー2頭(ちーず・よーぐると) ヒツジ2頭(けいと・にっと) サフォーク2頭(べすと・せーたー) アルパカ3頭(はっと・まふらー・かーでぃがん) 茶アルパカ2頭(ちょっき・そっくす) アンゴラヤギ1頭(みとん) リャマ2頭(りぼん・ねくたい) ニワトリ4羽(たまご・えっぐ・まよねーず・おむれつ) ウコッケイ2羽(かすたーど・えっぐたると) アンゴラウサギ2羽(もこ・ふわ) 灰アンゴラウサギ2羽(ぴょん・あん) イヌ3匹(ぶらうん・しろ・まだら) ネコ2匹(ちゃちゃ・ぐれい) ウマ1頭(まお)
総出荷額:58694240G 所持金:24953122G
新しくとった虫の種類:キベリクシヒゲボタル・シブイロヒゲボタル <総90種類>
新しくとった魚の種類:なし <総50種類>
新しく手に入れた組み立て図:UFO・火星人・メリーゴーラウンド赤・ミニ和風のお城・ティーカップ赤・温泉・フリーフォール・ティーカップ白・メリーゴーラウンド青・紫色のオクタゴン・フライングシップ・ブリキの車(訪問販売) <総744種類>
新しく手に入れたレシピ:ラザニア・イタリアンサラダ・料理レシピセット3(作物祭優勝賞品:トムヤンクン・ごぼう汁) <総294種類>
新しく作成した服飾品:シスターホワイト・アクアテーラード・アッシュテーラード・黒色鍛冶師の服・ゴシックスタイル・異国の王子服・コルクテーラード・メイドカチューシャ・結婚指輪 <服:総90種類 帽子:総30種類 メガネ:総16種類 装飾品:総37種類>
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:ゲーム

氷の女王 / リカチ [漫画]


氷の女王(1) (講談社コミックス別冊フレンド)

氷の女王(1) (講談社コミックス別冊フレンド)

  • 作者: リカチ
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2014/04/11
  • メディア: コミック


全2巻。フィギュアスケートを題材にしたお話です。
ダンスとかバレエとか踊るのが好きなので、そんな感じでフィギュアスケートに惹かれて手に取った作品です。
でもまあ、題材にという程度で本格的ではないのですが、雰囲気は楽しめて良かったです。少女漫画らしく可愛らしい感じで。
2巻なのが物足りない。もっと読みたかったな~。

1巻は、前半はニカの話で、後半は貴和子の話。
2巻はどう進むと思ったら、ほとんど貴和子の話でした。
2巻でもニカメインの話を取り入れて欲しかったな~。脇役では出てきたけど。

ニカは内向的な女の子ですが、同じクラスの地味な男の子の七緒がフィギュアスケートの練習をしている姿を見て憧れて、自分も滑ってみます。センスがあると褒められて、本格的にフィギュアスケートを始めます。
一方、貴和子はニカと同い年ですが既に絶対的地位の存在です。性格も対照的で、自信満々の発言をしたりしますが、実は小心者。

明治緋色綺譚とか明治メランコリアを描いている作者さんで、そちらも興味があるけど、ちょっと長いので手を出していません。
タグ:リカチ
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:

10/16に買った本 [本屋さん]

「7SEEDS 30」(田村由美)
ついに30巻です。長くなりましたね。
ナッちゃんがいうように佐渡がゴールとなるのでしょうか。

「ボールルームへようこそ8」(竹内友)
作者さん女性だったんですね。知りませんでした。
次巻予告にあるように、最大の敵から最大の相方になるのでしょうか。
気になるところですが、9巻発売予定は来年夏頃。スローペースになりましたね。

シュガーアップルフェアリーテイル銀砂糖師たちの未来図」(三川みり)
王国の銀砂糖師を読んでから買おうと思っていましたが、買っちゃいました。
でも、読むのは後になるかも。

以上、3冊。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:

太平天国 / 陳 舜臣 [国内作品]


太平天国〈1〉 (講談社文庫)

太平天国〈1〉 (講談社文庫)

  • 作者: 陳 舜臣
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 1988/11
  • メディア: 文庫


全4冊。
阿片戦争の7年後。登場人物が被るところがあり、阿片戦争の続編みたいな感じです。
連維材の息子、理文の目線で進みます。
哲文は琉球にいて、当時の日本の様子とか出てくると、なんだか嬉しくなります。

新しい国を立ち上げるというと、水滸伝を連想しました。
中国では政治が腐敗してそれを倒して新たな政権を立てるという歴史が、他の地域に比べて多い気がします。
この太平軍も水滸伝の梁山泊も、世直し的な意味では善なのに、反乱軍という意味で悪になってしまう。政権をとってしまえば、勝者が正義ということで、善になるんだろうな・・。
でも、太平軍は太平軍で、南京を占領してからは腐敗が進んでいる。権力を持つと腐敗するというのも世の常なのだろうか・・。

太平天国は、キリスト教を元にした拝上帝会から発した組織。宗教が元というのがなんか危うい。
客家とか纏足とか清の時代の生活も表されている。
またイギリスも利益を狙っていて、内乱している場合でもないのに、なんて思ってしまう。

連維材は先をみる力が優れていて、こういう人が主導者になれば国を良い方向に導けそうなのに、なんて思ってしまいました。連維材は架空の人物みたいですが(^^;
タグ:陳舜臣
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:

きょうのキラ君 / みきもと 凜 [漫画]


きょうのキラ君(1) (講談社コミックス別冊フレンド)

きょうのキラ君(1) (講談社コミックス別冊フレンド)

  • 作者: みきもと 凜
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2012/01/13
  • メディア: コミック


全9巻。
「天国に一番近い恋」がキャッチフレーズ?というのは、キラ君の余命があとわずかだから。
そんな秘密を知ったニノンが、キラ君と楽しい思い出を作っていこうとして、恋につながっていくお話。

前作の『近キョリ恋愛』を読んでいて、でも実は次作のお知らせを見たときにはあんまり買うつもりはなかったのですが、調べてみたら、病と闘っていくお話なのかと思って気になったのと、近キョリ恋愛の番外編も収められているということで、つい手を出してしまいました。
2巻あたりまで出てから買ったのだったかな~と思っていたのですが、過去記事見てみると、ばっちり発売月に買ってますね(^^;

独特の登場人物だらけです。
主人公のニノンは過去にトラウマがあって、人と接するのが苦手。いつも肩にオカメインコを乗せている。学校では剥製のフリなんですが、実は生きていてしゃべるのです!オカメ先生。オカメ先生がまた魅力的。
キラ君は実はニノの隣の家の住人。ちょっと自暴自棄になっている感が。でも実は泣き虫。
キラ君を大好きな矢部くん。
いつも何か食べてる美少女の澪ちゃん。
ニノンの両親や、キラ君のお父さんもまた不思議な人たち。
ニノンとキラ君の結末よりも、オカメ先生の結末が衝撃的でした。

みきもと凜さんはコメディが持ち味なんでしょうね。
絵はそんなに好きなわけではないのですが、独特のワールドに引き込まれます。
比べてしまうと近キョリ恋愛の方が好みだな~と思うのは、シリアスなのにコメディなのが違和感があるからなのか・・。単純に近キョリ恋愛のゆに&ハルカ先生の方が魅力があるからなのか・・。
タグ:みきもと凜
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:

10/10に借りてきた本 [図書館]

今回は3週間で行ってきました。そして6冊。

徳川家康19」(山岡荘八)
ついに家康の天下!国固めが始まるのかしら。国作り的なのは好きなので楽しみです。

「秘本三国志(三)」(陳舜臣)
前回は別シリーズを借りてきていましたが、再開。
北方三国志で曹操ファンになったので、この本でも曹操が悪人にされていないところがいいです。

「大聖堂ー果てしなき世界(下)」(ケン・フォレット)
毎回分厚いですが、なんと670ページ!でもどんどん読めちゃうのです。
裏表紙によると、やっぱりちゃんと(?)大聖堂の建設もするみたいですね。

シュガーアップルフェアリーテイル 銀砂糖師と黒の妖精王」(三川みり)
ついに完結!腑に落ちたような落ちないような・・まあまあ満足の結末でした。
あとは短編集!こちらも楽しみです。

小説フランス革命Ⅸジャコバン派の独裁」(佐藤賢一)
断片的だったフランス革命の流れが少しはわかってきました。
どう終焉を迎えるのか。今作含めてあと4冊。見届けたいです。

麻雀の基本形80」(福地誠)
2年くらい前かな?麻雀を覚えました。時々ネット麻雀で遊んでいます。

以上、6冊。
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。